access edit good bad heart home industry job-posting job kuchikomi link logout mail point search medal settings mypage resume notification star tab time history plane telephone shakehand block category check salary close info add question question

転職会議キャリア

この求人は掲載が終了しました。

掲載期間:2016年10月19日〜2016年11月1日

製造業の世界に新しい価値を提供する【ソリューション営業】

株式会社ミスミ ◎東証一部上場ミスミグループ本社

求人のポイント

募集背景

当社が開発した購買連携プラットフォームは、法人数で言えば約800社に利用いただくまでに成長しています。さらなる売上拡大と当社と顧客内の双方での業務効率化を目指し、新たな人材を募集いたします。

掲載終了

詳しい求人内容

募集職種

製造業の世界に新しい価値を提供する【ソリューション営業】

職務内容

一括購買のシステムを導入されてるお客様への、ミスミ商品の拡販・サービス認知・社内浸透を任せます。
●ミスミ、VONA(他社商品)の全ての商材を取り扱い、大手顧客の購買責任者との拡販に向けた様々な交渉を行います。国内の大手顧客は今まで全国にある工場ごとにバラバラのシステム、サプライヤから購買していた間接材をひとつの購買システムで買う流れになっています。お客さまの購買プロセスの標準化を図り、大手顧客とのシステム連携(※)を行い、間接材はミスミVONAから購入できるという状態を顧客内に作り出すことが主な役割となります。

●商品と売り先の組み合わせは非常に多岐に渡りますので、裁量権大きく、自らビジネスを創り上げていくことができます。また、欧米以外の海外ではまだまだこれから伸ばしていく領域であるため、海外の顧客にこの活動そのものを理解してもらうことも重要てす。どの企業よりも先に世界を舞台にこの取り組みを推進することができる機会があります。


※パンチアウト連携:
顧客システム内にミスミVONAeカタログのバナーが貼られ、ユーザーは自社システムでありながら外部のWEBカタログを利用し購入が可能になる。

※EDI連携:
手入力で注文データをミスミの基幹システムに入力するのではなく、顧客からの発注データを受信して、基幹システムに自動で取り込むこと。

雇用形態

正社員

応募資格

法人営業の経験を3年以上お持ちの方 ※業界未経験者歓迎
■以下のようなタイプの方
・営業一人ひとりの自由度が高く、主体性が発揮できる環境で働きたい方
・自らの手でビジネスを作りあげていく面白さを感じたい方
・海外展開など自社のサービスを自分の手で成長させていきたい方

■以下のような経験をお持ちの方は歓迎
・大手製造業向けの営業経験がある方
※取り引き先のキーマンを把握し、お客様と自社のレイヤーに応じて、
上司などの適したポジションの人間を交渉の場にアサインできる演出力や行動力のある方。

勤務地

本社/東京都文京区後楽2-5-1 飯田橋ファーストビル

各線「飯田橋」駅より徒歩5分

給与

年俸制400万円~700万円
(年俸額を16分割し、1/16を月々支給。4ヶ月分を3回に分けて6月・12月・3月にそれぞれ支給)
※上記に加え、利益配分方式による業績賞与制度があります

勤務時間

9:00~17:30
※フレックスタイム制あり/標準7時間30分/コアタイム11:00~15:00

休暇制度

完全週休2日制(土・日)
祝日
年末年始休暇
慶弔休暇
特別休暇
※年間休日120日以上

掲載終了

POINT

先輩社員のプロフィール

前野 健
シニアディレクター
2010年入社

私は数社て法人営業を経験してきましたが、今の購買連携プラットフォーム開発の仕事はすごくダイナミックだと感じています。まず、お客さまは超大手ばかりですし、売上も大きい。購買責任者にプレゼンをすることも多く、直接大手企業の動向、ひいては日本の製造業に関する最新情報をヒアリングできることは面白いですね。

先輩社員のプロフィール

同上

今後は海外に進出している日系企業も対象に当社のプラットフォームを提供し、お客さまにとってグローバルな調達パートナーを目指したいと考えています。すでにアジアを中心にミスミの海外事業は拡大しているので、我々のノウハウを海外でも活かしたいですね。

入社後のイメージ

職場環境・風土について

お客さまのニーズを積極的に聞き取り、サービスを改善していくというミスミ全社に共通するDNAは購買連携プラットフォーム開発においても同じです。営業と開発が深く連携し、それぞれの視点からお客さまのニーズや課題を持ち寄って議論を重ねています。また、目の前のお客さまを追いかけるだけではなく、数年後を見据えて課題を整理するプロジェクト」も立ち上がり、定期的に集まる仕組みも整いつつあります。

営業の力で製造業の調達に革命を起こす。 独自の購買システムをインフラへ。

当社は業界でいち早く、製造業向けの部品や工具、
工場消耗品などの間接材購入を可能にしたeカタログを展開してきました。
今では世界22万社に対してサービスを提供しています。

このeカタログと大手企業の購買システムを連携させ、
お客さまが自社システムからミスミのeカタログの商品を購入できるようにしたのが、
購買連携プラットフォームです。

お客さまが考えるIoTやインダストリー4.0を実現するための
パートナーに当社が選ばれるためには、
業務上のシステムで連携して太くつながっていく必要があります。
そのためには組織のTOPからニーズや課題を聞き出し、
お客さまごとに課題を解決する提案をしていく営業の力が欠かせません。
当社を間接材のインフラとして常に使っていただける会社としての繋がりを、
国内外のお客さまと築いていく。
その結果、製造業の世界にe流通革命を実現する。
それが私たちの目標です。

現在、当社のように加工品領域の商品をシステムで連携し、
WEBで提供できるというシステムを持つ競合はほとんどいません。
アジアを中心な海外も含めた大きなフィールドで、
今がサービスを拡大していくチャンスです。

営業一人ひとりに高い自由度と大きな裁量権があり、
多様な商品の組み合わせでビジネスを創り出していける。
自分のやりたいことに挑戦できる環境です。

製造業に新しい価値を生み出すe流通革命の原動力として活躍してください。

掲載終了

応募について

選考プロセス

ご応募
 ▼
書類選考
 ▼
会社説明・選考会 又は 個別面接

【選考会当日の内容】
・会社概要・事業説明、他
・社員との座談会
・1次面接
◎当日のコンテンツは変更になる可能性がございます。
◎座談会では積極的にご質問いただき、当社への理解を深めてください。
また、説明会後の面接はお互いのことを理解する場と考えておりますので
皆さま一人ひとりが当社で実現したいこと等、ぜひお聞かせください。
 ▼
2次面接
 ▼
内 定
 ▼
入 社
◎入社日はご相談に応じます

応募方法

~最後までお読みいただきありがとうございました~

当社のソリューション営業に興味を持たれた方は、
「応募ページへ」よりフォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
書類選考の後、通過した方に選考日程のご案内をさせていただきます。
◎応募の機密は厳守いたします。

掲載期間

2016年10月19日〜2016年11月1日
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。

掲載終了

株式会社ミスミ ◎東証一部上場ミスミグループ本社

設立日
2005年4月(株式会社ミスミグループ本社は1963年2月)
代表者
代表取締役社長CEO 大野龍隆
資本金
69億9,700万円(2016年3月期:ミスミグループ連結)
売上高
2,401億4,000万円(2016年3月期)2,085億6,300万円(2015年3月期)1,739億400万円(2014年3月期)※ミスミグループ連結
従業員数
9,628名(2016年3月期)※ミスミグループ連結
事業所
●本社:東京●カスタマー・サービス・センター:東京・熊本●物流拠点:神奈川・兵庫●海外拠点:アメリカ・ドイツ・中国・韓国・台湾・タイ・シンガポール・マレーシア・インド・インドネシア
事業内容
【自動化(FA)用部品、金型用部品、エレクトロニクス部品、工具・消耗品関連などの企画・製造・販売】ミスミは、お客さまの求める多様な精密機械部品を一個からでも「高品質・低コスト・確実短納期」で提供する事業モデルにより、高成長を続けています。現在、1,600万種類の部品をカタログ・Webを通して、世界22万社以上のお客さまへ販売しています。
企業の特徴
上場企業・株式公開企業,年間休日120日以上,2年連続売上10%以上UP!,設立30年以上,上場企業のグループ会社,完全週休2日制,土日祝休み

応募に関するよくあるご質問

Q登録作業は時間がかかりますか?
A各項目にご回答頂き、最短3〜4分で完了します。
Q興味がある程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?
A企業の担当者としても多くの方と接点を持てることは嬉しいことなので、少しでも興味があれば気軽に応募してみましょう。
Q他の人は何社くらい応募をしているのですか?
A人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6〜10社程度応募しています。複数の企業を比較検討することで、より良い転職につながるようです。