access edit good bad heart home industry job-posting job kuchikomi link logout mail point search medal settings mypage resume notification star tab time history plane telephone shakehand block category check salary close info add question question

転職会議キャリア

掲載期間:2017年4月14日〜2017年5月11日

金融機関担当コンサルタント

株式会社 日立コンサルティング

求人のポイント

日立グループをバックボーンに設立されたコンサルティングファームで、金融業界の経験を活かして活躍

大手金融機関は金融分野のIT技術革新(Fintech)を活かした
新たなビジネス機会を模索しており、新たなサービスを次々と検討しています。
まさに数十年に一度あるかないかの大変革の中にあります。

従来型のITコンサルティングではなく、消費者のニーズに応える社外向けのサービスを最先端の技術を用いてクライアントともに作くりあげていくことができます。

弊社では、SIを同時に受注せず、システム部分はグループ企業が担います。
よって若手の方もシステム設計等のシステム開発に携ることはなく、キャリアのスタートから大手金融機関の次世代システムの構想を描く業務に携ることができ、金融ITコンサルタントとしての確固たる専門性を築く仕事ができます。金融コンサルティング部は
約20名の組織となりますので大手金融機関のフロントに立つ仕事に就くことができます。

ぜひ私たちの仲間になって、一流のコンサルタントして活躍しませんか。

詳しい求人内容

募集職種

金融機関担当コンサルタント

職務内容

ミッションクリティカルなシステムが求められる金融機関(メガバンク,生損保,証券会社等)に対するコンサルティングを行っています。

◇具体的には
二つの仕事に大別されますが、主に構想策定フェーズを担当しています。
1.業務改善コンサルテーション
・お客様の業務を分析し、ITを活用した業務課題の解決策の立案・推進
(改善の計画書を作成し、システムでの業務改善提案等)
・金融業界の最新のIT活用動向をリサーチ、IT最新技術活用の提言 
2.アーキテクチャー・デザイン
・システムの在り方、クラウドをどのように活用するか等のアーキテクチャ
・プロジェクトを推進していくためのPMO業務

雇用形態

正社員

応募資格

【職歴・スキルなどの必須条件】
・大卒以上
以下いずれか5年以上の実務経験
・金融機関(銀行,生損保,証券等)の情報システム部門または情報システム子会社
・ベンダー(大手SI,IT企業)での金融システム開発
※または、金融業界の知見のある方で、コンサルタント適性をお持ちの方
例:都銀で法人営業経験があり、コンサルタントとして成長をしたい方。
【歓迎する職歴・スキル・志向】
・要件定義を担った経験
・保守や運用のみの方についても選考対象となります
・以下の資格取得をされている方
  証券アナリスト試験合格者,税理士試験科目合格者,簿記1級合格者,
  証券外務員,FP,ITストラテジスト,ITスペシャリスト

勤務地

東京(ただし、参加するプロジェクトによっては出張、駐在等の勤務の場合有り)

【東京本社】
〒102-0083
東京都千代田区麹町二丁目4番地1 麹町大通りビル

【交通】
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」3a出口より新宿通り沿い新宿方面へ徒歩2分
東京メトロ有楽町線「麹町駅」 1番出口より新宿通り沿い皇居方面へ徒歩3分

給与

【入社後の想定給与】
年棒450万円~

※経験や能力を考慮の上、当社規定により優遇します。
※経験・能力に応じたクラス別の年俸となります。

勤務時間

8:50~17:35(実働7時間45分、休憩60分)
※裁量労働制度、フレックスタイム制度

休暇制度

完全週休2日制(土・日)
祝日
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
ボランティア休暇 など

教育

【入社後のサポート】
◇コンサルタントの育成体制
少人数の組織のため、きめ細かくフォローし、
一人立ちして戦力化できるように、チーム一丸で育成をしています。
日立のメソドロジー(方法論),コンサルノウハウについても丁寧に伝承しています。

◇プロジェクト人数と規模
少ないもので2~3名、多くても5名程。
構想段階のため5~10億円程の案件規模を3~6ヶ月程度で進めていきます。

POINT

この仕事の魅力は?

入社当初から、大手金融機関の構想策定の仕事に従事することができ、最先端の技術に触れながら働くことができます。

どんな経験・スキルが活かせる仕事?

金融機関(銀行,生損保,証券等)の情報システム部門での勤務経験者には、金融機関で従事されてきた業務知識や業界特有の法制度などを理解した上で更に製品技術や最新テクノロジーにも詳しくなることできます。
ITベンダーで、要件定義やシステムに関わる一部にしか携わることができない方にとっては、大手金融機関の構想策定の仕事に従事することができ、最先端の技術に触れながら働くことができます。

募集背景

「ブロックチェーン」に代表される金融分野のIT技術革新(Fintech)は、世の中を大きく変えようとしています。大手金融機関も、これらの技術革新を活かした新たなビジネス機会を模索しており、ユーザードリブンな新たなサービスを検討しています。多くの案件引き合いがあるため、長期的な視点での人員強化を進めています。

取材メモ

1990年2月、日立製作所内にコンサルティング部門を設立。2006年4月に日立コンサルティングに社名変更。現在では日立製作所が100%出資するコンサルティングファームとして、さらなるビジネス拡大に取り組む同社が、今回、新たな仲間を募集する。

外資系コンサルティングファームとは一線を画し、「絵を描く」だけではなく、お客様と一緒に汗をかきながら最後まで伴走して「成功させる」ことにこだわる仕事のスタイルが当社の特色だ。事業内容 社会インフラの実績とITによる総合力を備える日立グループのコンサルティングファームとして、領域を超えた協創の先導、具現化、定着を推進する日立グループのノウハウや経験、さらに研究機関や事業グループと連携した「人財・知財・商財」の戦略的活用・融合によるアプローチは、「日立ならでは」と評価が高い。

全社を挙げてビジネス拡大に取り組む今、大きな活躍のチャンスがあると言えるだろう。

フリー記事1

【競合優位性に優れている強みがあります】
FinTechを支えるAI(人工知能),センサー,ロボット等最先端の技術を日立製作所は持っていますので、クライアントの要望を実現するパートナーとして共にビジネスを創っていくことができます。 既存の金融業界の業務システムを支えている人が日立グループには何千人もいます。また金融のアプリケーションまで自社で作ってきているため、アプリケーションにも詳しいものが数多く在籍しています。それらの専門家と連携をしながらグループオールで仕事を進めていくことができます。

フリー記事2

【日立グループならではのメリットがあります】
日立グループ独自の大企業に対するコンサルティングノウハウと豊富な日立製作所のソリューション群を活用し、クライアントの要望を実現するコンサルティングができることがあります。日立製作所はハードウェア,ミドルウェア,OS,アプリケーションから、AI(人工知能),ロボット等の最新技術を自社で開発/保有しています。それら豊富なソリューション群と日立グループ独自の※EAノウハウを活かして、構想策定案件、業務改善案件に従事できます。 ※EA(Enterprise Architecture)とは大企業や政府機関等の巨大な組織の業務手順や情報システムの標準化,組織の最適化を進め、効率のよい組織運営を図るための方法論。あるいはその設計思想/基本理念。

応募について

選考プロセス

プロセス1:応募書類到着
プロセス2:面接日時・場所の設定
プロセス3:面接
プロセス4:入社
ご興味をもたれた方は応募フォーマットにご記入の上、送信して下さい。
また、応募・セミナー参加は「株式会社才蔵」を通して受付させて頂きます。

エントリー後の流れについては、「株式会社才蔵」よりメール又はお電話にてご連絡させて頂きます。
●電話・郵送でのお問合せは受け付けておりません。お問合せは下記メールアドレスにお願いいたします。

掲載期間

2017年4月14日〜2017年5月11日
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。

株式会社 日立コンサルティング

設立日
2002年7月
代表者
代表取締役 取締役社長 八尋俊英
資本金
24億円
従業員数
365名(2016年3月末実績)
事業所
東京都千代田区神田鍛冶町3-3-4 サンクス神田駅前ビル6F
株式会社才蔵内 日立コンサルティングキャリア採用事務局
事業内容
社会インフラ、公共、製造・流通・サービス、金融を対象とした、経営・事業戦略立案、事業統合・新規事業立上げ支援、業務改革、組織・人の変革、SCM、EPM、CRM、HRM等のための導入コンサルティングおよびITコンサルティングサービス

応募に関するよくあるご質問

Q登録作業は時間がかかりますか?
A各項目にご回答頂き、最短3〜4分で完了します。
Q興味がある程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?
A企業の担当者としても多くの方と接点を持てることは嬉しいことなので、少しでも興味があれば気軽に応募してみましょう。
Q他の人は何社くらい応募をしているのですか?
A人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6〜10社程度応募しています。複数の企業を比較検討することで、より良い転職につながるようです。

募集内容が似ている求人