access edit good bad heart home industry job-posting job kuchikomi link logout mail point search medal settings mypage resume notification star tab time history plane telephone shakehand block category check salary close info add question question

転職会議キャリア

この求人は掲載が終了しました。

掲載期間:2015年9月4日〜2017年4月14日

医療・介護向けロボットの回路設計

株式会社テムザック技術研究所

求人のポイント

■単に設計・シュミレーションを机上で行うだけではなく1台のロボットの開発を作り上げることが魅力です!

■単に設計・シュミレーションを机上で行うだけではなく1台のロボットの開発を作り上げることが魅力です!
■開発に集中出来る過ごしやすい環境が整っています!

掲載終了

詳しい求人内容

募集職種

医療・介護向けロボットの回路設計

職務内容

【職務内容】
■医療・介護向けロボットの回路設計としてを以下の業務をご担当いただきます。
・社内・外との技術折衝
・次世代機、改良機の仕様検討
・機械設計・電気または電子回路設計・制御設計(PLC)のいずれかの実務
・配線や組立、試作機の製作
・試験、テスト

【担当内容について】
■次世代機の仕様検討や、現行機種の改良などこれまでの経験を考慮して当面の担当範囲を決定いたします。

【部署について】
■技術責任者1名、技術主任1名、開発3名(30代が中心です)

雇用形態

正社員

応募資格

【必須要件】
■回路設計の経験をお持ちの方(産業用・民生品は不問)
■普通自動車免許

【残業について】
■月間平均10時間程度

勤務地

鳥取県 米子市旗ヶ崎2319-3

給与

年俸制

前職を考慮いたします

勤務時間

09:00 ~ 18:00

休暇制度

年間休日日数: 126日 完全週休二日(土日)
祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇(10~20)

掲載終了

応募について

応募方法

この求人は採用企業からパソナ パソナキャリアカンパニーがお預かりしている求人情報です。
(1)ご応募には転職支援サービスへのご登録が必要です。
(2)採用条件に合致した方については、ご入力いただいた情報にて、そのまま企業への応募手続きをいたします。
(3)求人への応募ごとに登録情報を変更することはできかねますため、登録情報は各求人へ最適化した内容ではなく、汎用的な内容としていただくことをお勧めいたします。
(4)ご応募についての合否に関わるご連絡は、この求人情報を担当するパソナ パソナキャリアカンパニーの案件担当から行います。
※ご経験やご経歴などから、この求人情報へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。

掲載期間

2015年9月4日〜2017年4月14日
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。

掲載終了

株式会社テムザック技術研究所

設立日
2014/03
資本金
15 百万円
従業員数
7 人
事業所
鳥取県 米子市旗ヶ崎2319-3
事業内容
【主な事業概要】
■医療・介護用ロボットの研究・開発

【グループ会社】
■株式会社テムザック
(資本金:10億7763万円)

【開発環境に関して】
■同社は米子市の海岸近くに開発拠点を構えています。外観は一見すると研究所とは思えない西洋建築です。南カリフォルニアをイメージした建物で、「快適性が良く、心地よく働け、研究できる、内部にも外部にもホスピタリティが高い研究所」をコンセプトに、社屋の中心は吹き抜け、廊下は回廊型と日の光が入るような設計になっています。
会社特徴
ロボット好き大歓迎!医療・介護向けのロボット開発を行うベンチャー企業
■同社はロボット開発ベンチャーとして名高いテムザック100%出資の会社です。テムザックは、デンマークで同社の医療福祉ロボットの実証実験が行われるなど国内のみならず、海外からも注目されていました。テムザック研究所は医療におけるロボットのニーズの高まりや、こうしたテムザックのノウハウを背景に、医療・介護用に特化したロボットの研究・開発を行うために設立されました。
■同社は教育機関や現地の企業、そして台湾、中東、デンマークといった海外の企業とも協力しながら開発を行っております。同社では介護支援ロボットとして、下半身が麻痺した方の歩行を支援する自立歩行支援ロボット、高齢者の移動のためのビークル型ロボットの開発を行っており、2016年の上市を予定しております。医療分野においては、手術支援用のロボット開発を大学病院と共同で行っております。今後の展開としては、医療用シミュレーターロボットなど、開発のアイデアはたくさんあり、多くの技術者が切磋琢磨しています。
■キャリア教育として、工学修士者が働きながら鳥取大学大学院医学系の博士課程を学べる社内制度があります。鳥取大学医学部附属病院とのパートナーシップをより強化し、工学系の人材が医療機器開発に携わるにあたり、鳥取大学が新設した医学系研究科の「革新的未来医療創造コース」への社会人進学を推進しております。同社研究員1名が本年度より実際に入学いたしました。

応募に関するよくあるご質問

Q登録作業は時間がかかりますか?
A各項目にご回答頂き、最短3〜4分で完了します。
Q興味がある程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?
A企業の担当者としても多くの方と接点を持てることは嬉しいことなので、少しでも興味があれば気軽に応募してみましょう。
Q他の人は何社くらい応募をしているのですか?
A人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6〜10社程度応募しています。複数の企業を比較検討することで、より良い転職につながるようです。