access bookmark edit good heart home industry job-posting job kuchikomi link login mail money people point-10 point-19 require return search settings speaker star switch tab time train plane telephone shakehand block category check salary close info

転職会議キャリア

この求人は掲載が終了しました。

掲載期間:2009年3月4日〜2017年2月15日

圧縮機設計開発(音・振動低減技術開発)

ダイキン工業株式会社

求人のポイント

■空調事業において売上シェア世界No.1の東証1部上場メーカー

■空調事業において売上シェア世界No.1の東証1部上場メーカー。グローバルでNo1を追求する企業(積極的なグローバル展開)
■フッ素事業で世界No2 将来性のある事業で、製造工程における安全管理は難しく、参入障壁が高く優位性あり

掲載終了

詳しい求人内容

募集職種

圧縮機設計開発(音・振動低減技術開発)

職務内容

◆圧縮機の音・振動低減技術開発。

【担当業務】
◆超小型スイング圧縮機の開発
◆小型高速スクロール圧縮機の開発
◆インバータスクリュー圧縮機の開発
【所属】圧縮機グループ

雇用形態

正社員

応募資格

【必須要件】
◆空調用圧縮機設計、自動車エンジン設計、各種ポンプ 設計などの精密動力機械の開発経験者。
 経験年数4年以上。
◆実際に音振動低減開発に従事した経験があること。

勤務地

大阪府 堺市西区築港新町 3-12

給与

月給制

勤務時間

09:00 ~ 17:30

休暇制度

年間休日日数: 124日 その他
週休2日制(土・日) 祝日 夏季 年末年始 有給休暇他

掲載終了

応募について

応募方法

この求人は採用企業からパソナ パソナキャリアカンパニーがお預かりしている求人情報です。
(1)ご応募には転職支援サービスへのご登録が必要です。
(2)採用条件に合致した方については、ご入力いただいた情報にて、そのまま企業への応募手続きをいたします。
(3)求人への応募ごとに登録情報を変更することはできかねますため、登録情報は各求人へ最適化した内容ではなく、汎用的な内容としていただくことをお勧めいたします。
(4)ご応募についての合否に関わるご連絡は、この求人情報を担当するパソナ パソナキャリアカンパニーの案件担当から行います。
※ご経験やご経歴などから、この求人情報へのご応募がいただけない場合があります。あらかじめご了承ください。

掲載期間

2009年3月4日〜2017年2月15日
※採用状況により、掲載終了日前に募集が締め切られる場合もございます。

掲載終了

ダイキン工業株式会社

設立日
1934/02
資本金
85032 百万円
売上高
2043691 百万円
従業員数
6870 人
事業所
大阪府 大阪市北区中崎西 2-4-12梅田センタービル
事業内容
■空調・冷凍機部門 ■化学部門■油機部門 ■特機部門■電子システム事業部

【事業所】本社/大阪、支社/東京、工場・研究所/堺(大阪)、摂津(大阪)、草津(滋賀)、鹿島(茨城)
【海外拠点】ニューヨーク・テキサス・デュッセルドルフ・シンガポール・北京・上海・広州ほか、約50拠点
【グループ会社】連結子会社 213社(国内28社、海外185社)

会社特徴
■■東証一部上場 空調事業において売上高世界No.1■■
       ■世界NO.1、No.2事業を持つ世界屈指の優良メーカー■

【世界NO.1、No.2事業を持つ世界屈指の優良メーカー】
■空調事業の売上高は世界第1位、またフッ素化学製品でもデュポン社に次いで世界第2位を誇ります。約150か国に事業展開し、海外売上比率は7割の世界屈指の優良メーカーとして知られております。
■『時価総額重視の経営の徹底』『フラット&スピードの経営の高度化』を哲学とし、経営戦略においても主力事業がNo1、No2の地位にあることを前提とした考えを展開、グループの総力を挙げて高い成長性と強みを実現しています。

【離職率も低く、働きやすい環境の整備も進んております】
■フレックスタイム制や裁量労働制、育児との両立支援、介護休暇・介護勤務等、柔軟な勤務制度で働きやすい環境の整備も進んでおります。
■従業員がより柔軟な勤務形態や勤務時間で働けることから、2015年度の離職率は3.9%となっております。

応募に関するよくあるご質問

Q登録作業は時間がかかりますか?
A各項目にご回答頂き、最短3〜4分で完了します。
Q興味がある程度で応募するのは、企業に失礼でしょうか?
A企業の担当者としても多くの方と接点を持てることは嬉しいことなので、少しでも興味があれば気軽に応募してみましょう。
Q他の人は何社くらい応募をしているのですか?
A人それぞれですが、内定を獲得している人は平均6〜10社程度応募しています。複数の企業を比較検討することで、より良い転職につながるようです。